こんな男性が人気!

こんな男性が人気!

お見合いパーティーに参加するからには、結婚を意識してお相手を探しているのだと思いますが、何度行っても成果を上げられない。回数制限があるわけではないけれども、あまりにも振られっぱなしだと、何か問題があるんじゃないかと思ってしまう。今回は人気がある方とそうではない方を比べてみました。まずは男性編から。

 

身だしなみがきちんとしていること。

 

男性は女性と違ってお化粧でごまかすということができませんよね。
パーティーに参加するからといって、特に念入りに肌の手入れをすることもないでしょうけれども、清潔感は重要ですね。
無精ひげや脂浮き、ぼさぼさの髪は論外です。
パーティーは夕方から夜にかけて開催されることが多いですので、会場に向かう前に一度鏡に向かっておくことは大切かもしれません。
ひげは朝剃ったけど、もう大分伸びてきている。脂も浮いてテッカテカ。なんて状態では、好感度も下がります。
服装も、全身をブランドもので固める必要はゼロですが、ヨレヨレのワイシャツやネクタイでは、疲れたサラリーマンだなあ。という印象にしかなりません。
ほんの少しシワを伸ばすくらいの心がけは必要でしょうね。
それから、意外と気になるのが爪と靴。
伸びた爪に汚れが詰まっていたり、靴が汚れっぱなしというのもマイナス点です。

 

意外と難しい爽やか。

 

人によって好みは変わってくるので、こういう男性はモテる。というのも難しいですが、下品さや馴れ馴れしさがないこと。
陰気さが漂っているとあまりお近づきになりたくないですし、逆に場所をわきまえず大声で騒ぐ方も遠慮したいですね。
卑屈なのも自信家も、度を超すと滑稽なだけですのでほどほどに。
端的にいえば、人との距離感の掴み方が上手く、爽やかなタイプはモテるのですが、あくまで女性視点の理想論なので、頭の片隅にでも留めておいていただければと思います。

 

多少不器用なくらいの方がいい。

 

そつがないスマートな男性は魅力的ですが、実際お付き合いしたり結婚ということを考えると、完璧すぎるのも怖いですね。
完璧主義の方は、相手にも完璧を求める傾向があるので、自分では務まらないな。と思ってしまいます。
大抵の女性には母性本能が備わっているので、ひとり暮らしなのに掃除が苦手とか料理ができないとか、ちょっとした欠点がある方が親しみを感じることもあります。
「実は部屋汚くて」なんて一言が、意外と効果的に響く場合もあるかもしれません。